糖質制限中でもOK!低糖質なお菓子・おやつはこれ!【管理栄養士監修】

糖質制限中でもOK!低糖質なお菓子・おやつはこれ!

監修者プロフィール

監修者アイコン

管理栄養士
相田すみ子

4年制の大学を卒業後、学生寮や老健、病院の管理栄養士として従事。出産を機に現場から離れ、管理栄養士兼フリーライターとして活動中。レシピ開発や、栄養・健康に関するコラムなどを執筆。現在2児の母。管理栄養士ならではの正確な知識と、読者目線に立った分かりやすい記事をお届けします。

糖質制限=おやつは厳禁!と思っていませんか?もちろん、糖質制限中はお菓子やおやつを食べないに越したことはありません。しかし、毎日頑張っていると、ふとご褒美がほしくなるときもあるはず。

そこで、糖質制限中でも食べられるお菓子やおやつをご紹介します。上手に食べて糖質制限のストレスを軽くしましょう。

意外と低糖質!糖質制限中に食べてもOKなおやつやお菓子

糖質制限中に食べてもいいお菓子やおやつとは、低糖質なもの。お菓子やおやつといった甘いものの糖質は10gまでならOKです。(出典:一般社団法人 食・楽・健康協会”ロカボ”より)

最近では糖質10g以下のスイーツもたくさん販売されているので、シュークリームやケーキなんてものも丸々1個食べられますよ!また、糖質だけに注目すると、和菓子よりも洋菓子のほうが糖質が低いのです

その理由は、ズバリ脂質!生クリームやバターといった脂質をたっぷり使用するので、小麦粉や砂糖などの糖質が少なくて済む傾向にあります。同じ1個あたりで比べると、アイス(100g)の糖質は約22gに対し、大福(70g)は約35gという結果に。

ただし、いくら和菓子よりも低糖質といっても、食べ過ぎはもちろんNG。できるだけ、糖質オフの体に気を使ったおやつやお菓子を選ぶのがベストです。また、するめやミックスナッツ、おしゃぶり昆布などは糖質が低いので、あまり気にしなくてもOK。お菓子の中でも比較的糖質が低いチョコレートは、砂糖が少ないカカオ70%以上のものがオススメです。

出典:

一般社団法人 食・楽・健康協会”ロカボ”
https://locabo.net/about/

より健康に気を使うなら、たんぱく質も組み合わせて!

より健康に気を使うなら、たんぱく質も組み合わせて!

糖質制限中の間食も、体づくりに役立てたいと考えるストイックな人は、たんぱく質を多く含むものを選んでみましょう!ここでは、スーパーやコンビニで買えるものの中から、オススメの高たんぱく低糖質なものをご紹介します。

まずは、ギリシャヨーグルト。普通のヨーグルトよりも濃密で食べ応えがあるので、おやつ感が感じられるところも◎です。できれば砂糖不使用のプレーンを選びたいところですが、どうしても甘いものが食べたいときは、フルーツ味でもOK。レアチーズケーキのような口あたりで、糖質制限中の甘いものを食べたい欲を満たしてくれます。

次は、おつまみの代表格であるチータラ。チーズ+たらのすり身でできているので、たんぱく質補給にピッタリなんです!1袋食べても炭水化物が約4gと低いのもポイント。

最後は、プロテインバー。低糖質かつ高たんぱく質で、さらに甘いとくれば言うことナシです!いろいろなフレーバーがあるので、飽きにくいところもうれしいですね。しっかり小腹を満たしてくれる、優秀なおやつです。

タンパク質の一回の必要摂取量は?計算方法とおすすめ食材【管理栄養士監修】

糖質制限中は避けたいおやつやお菓子!

糖質制限中は避けたいおやつやお菓子!

先ほども少し触れたように、和菓子は糖質が高い傾向にあります。その理由は、使用する材料のほとんどに糖質が含まれているから。

例えば大福は、求肥(ぎゅうひ)は白玉粉などに砂糖を練って作り、さらにたっぷりのあんこを包んでいます。これらはすべて糖質が高い食材。カロリー的には洋菓子より低いかもしれませんが、糖質量は多くなっているので注意が必要です。

また、塩辛いお菓子なら糖質が低いと考えていませんか?実はそうとも言い切れないのです。ポテトチップスはじゃがいもから作られていますが、これは炭水化物。糖質量は1袋あたり約30gにもなります。おせんべいは米から作られているので、もちろん炭水化物。1枚食べただけで約10gの糖質を摂取することになります。このように、塩辛い味のものでも原材料が炭水化物でできているものは糖質が高い!と覚えておいてくださいね。

また、ドライフルーツも意外と糖質が多いので注意しましょう。乾燥させている分重量が軽くなるので、気づかないうちに糖質を摂りすぎる傾向にあります。

糖質制限中なら食材宅配を賢く利用!

「スーパーやコンビニで販売されている、低糖質なおやつやお菓子はあまりおいしくない…」「バリエーションがあまりないので飽きた」なんて人もいるはず。しかし、新しい低糖質なおやつやお菓子を見つけたり、手作りするのは大変です。特に低糖質な材料で手作りは難しいので、ハードルがグンと高くなります。

そこで、食材宅配を利用してみませんか?「食材宅配って、食材や料理キットが届くだけなのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、低糖質なスイーツも取り扱っているんです!

中でも”nosh(ナッシュ)”がオススメ。糖質オフにこだわっている食材宅配サービスなので、低糖質なおやつやお菓子もお任せ!プロが監修した低糖質スイーツに、この味でこの糖質!?と驚く人も多いのだとか。

食材宅配はメニューが選べないこともありますが、noshなら自分の好きなものを好きなだけ選べるのもポイントです♪届いたらあとは解凍するだけという手軽さもうれしいですね。しっかり糖質制限をしながら、スイーツも楽しみたい人は利用してみてはいかがですか?

nosh(ナッシュ)

まとめ

糖質制限ブームから、最近では市販の低糖質のおやつやお菓子も多く見かけるようになりました。どうしても甘いものが食べたい!と思ったときは、上手に利用してみましょう。また、糖質が少なそうで意外と多いおやつには気を付けてくださいね。食べていいものとそうでないものを判断して、ストレスなく健康的に糖質制限をしていきましょう♪