安心安全に気を配っている食材宅配ランキング

安心安全に気を配っている食材宅配ランキング

食材宅配サービスは本当に安心できるのか気になりますよね。特に毎日食べるものなので気を払いたいところです。

小さなお子様がいたりすると、余計に食品の安全性が気になりますよね。

農薬は控えているのか、ちゃんと検査はしているのか、添加物は使われていないのか…中には、「食べ物を通販で買うなんて…」と思っている人もいるのではないでしょうか? 食材宅配業者は安全性についてどのように取り組んでいるのか、各業者の取り組みや特徴、そして特におすすめの食材宅配業者を紹介します!

安心安全な食材宅配業者ランキング

生活クラブ

商品価格
スーパーより高い
配送料
0~400円
品質管理
厳しい検査あり
健康面
消費材10原則で規定
離乳食
ペースト ベビーフード
おいしさ価格帯安全性
★★★★★★★★☆☆★★★★☆
入会金・年会費配送エリア日時指定
0円
出資金…1,000円
※毎月1,000円の増資
13都道府県不可能

生活クラブの口コミはこちら>>

生活クラブは品質の良い商品を分かりやすく提供してくれるサービスです。アレルギー表示も分かりやすく、注文しやすいのでとってもおすすめです。

お値段は少々高めですが、配送地域も広いので多くの方が利用できるサービスです。

資料請求で3種類の中から選べる人気商品をプレゼント!

コープ

商品価格
スーパーと同じ
配送料
0~200円
品質管理
検査あり
健康面
健康配慮商品あり
離乳食
ペースト ベビーフード
おいしさ価格帯安全性
★★★★☆★★★★★★★★★☆
入会金・年会費配送エリア日時指定
0円
※出資金…500~1,000円
関東・中部(11県)不可能

COOP(コープ)の口コミはこちら≫

比較的安く、安全な食材が手に入ります!スーパーとあまり値段が変わらないので、初めて食材宅配を使うという方にも、家計にあまり負担をかけずに食材宅配を利用したい方にもおすすめです。
利用できる地域は限られてしまいますが、対象エリア内だったらぜひ一度試してもらいたいサービスです!

コープデリのお試しセットでおすすめ商品をおトクに体験!

資料請求で商品を1つプレゼント!

パルシステム

商品価格
スーパーより少し高い
配送料
162~216円
品質管理
厳しい基準の検査
健康面
健康支援の情報発信
離乳食
ペースト ベビーフード
おいしさ価格帯安全性
★★★★★★★★★☆★★★★★
入会金・年会費配送エリア日時指定
0円
※出資金…1,000~2,000円
関東近辺(11県)不可能
※一部可能…追加料金・条件あり

パルシステムの口コミはこちら≫

オリジナル商品の数が多く、食材の安全性もピカイチ!
コープより少し値段は高いですが、その分商品の品質がより良いんです。おかずが簡単にもう一品作れるミールキットも販売しているので、幅広いジャンルの商品が購入できますよ!

ネットやアプリからの注文以外に、注文用紙での注文も可能なので、インターネットが使える方も、苦手だという方も、どんな方でも利用できるサービスです。配送地域が限られてしまうので、住んでいる地域が配送エリア内かどうか、確認しなければいけません。

パルシステムのお試しセットは離乳食に使える冷凍がおすすめ!

選べるお試しセットは1,000円!資料請求は無料!

本当に安心?おすすめ食材宅配サービスの口コミ

SNSで実際にサービスを利用している人の口コミを探してみました。安心安全にこだわる人たちはどんなサービスを使っているのか、参考にしてみてください!

口コミtwitter

生活クラブのホットケーキミックスは、添加物の心配もなく、味も美味しく子供のおやつにおすすめです。お肉類は、飼料から吟味しており素性がしっかりしており安全です。子供のおやつ類も種類が豊富で、飴、ポテトチップス、おせんべい、チョコ菓子なども添加物不使用な物なので安心して購入できます。

もっと見る»

原料など国産で安心なものも多く、温めたり揚げるだけの時短商品や子供が喜ぶ野菜ジュース、離乳食に使える野菜ペーストなど色々と子育て世代に嬉しい商品がありました。価格は大型スーパーよりは高いものの、他社の独自の食品宅配サービスよりかは安く、また手数料もかからず便利でした。

もっと見る»

他の生協と比べても商品の安全性に力を入れているのが分かりますし、ほとんどの商品で添加物を極力使わない努力をされているので、味も自然でおいしいです。

もっと見る»

食材宅配は安全なのか

まず、気になるのは「食材宅配って安心できるサービスなの?」ということですよね。自分の目で実際に見て購入できないということもあり、不安に感じる方も多いと思います。

でも、結論から言えばどの食材宅配業者も安全性には細心の注意を払っています。

今の時代は「食の安全性」ということに非常に敏感になっています。例えば異物混入などが起きた場合はニュースでも取り上げられますよね。

一度悪いイメージがついてしまうと、売り上げがガクッと下がってしまうため、各業者もその点はしっかりと管理しているのです。

もちろん、そんな食材宅配業者の中でも特に安全性にこだわっている業者もあります。健康面で不安を感じる方はそういったサービスを選ぶことをおすすめします。

 今の時代、何かあるとすぐニュースになっちゃいますからね…
どの業者も安全性には敏感になっています。

安全な食材宅配を選ぶポイント

ポイント

安全性にこだわって食材宅配を選びたいなら、気を付けてほしいのは以下の3点です。

  • 独自の検査基準で検査しているか
  • 検査結果をちゃんと公開しているか
  • 価格とのバランスは適切か

まず、国の定めた基準ではなく独自の基準を設けて残留農薬検査放射能検査を行っている業者を探しましょう。

国よりも厳しい基準を設けているということは、スーパーなどで購入する食材よりも安全度は高いと言えます。

また、そういった検査データをしっかりと公開しているサービスの方が信頼できますね。

一方で、安全性にこだわるとどうしても価格が高くなりがちです。どこまで安全性が確保されていれば安心できるのか、自分にとってどれくらいの価格が最適なのかをよく考えて選ぶようにしましょう。

値段で選ぶなら!安い食材宅配サービスはこちら»

農薬について

よく「無農薬野菜」とか「有機野菜」といった言葉を聞きますよね。同じような意味で理解されていますが、実はちゃんと違いがあります。

  • 有機野菜
    農林水産省の規定に禁止された農薬や化学肥料は使用しない
  • 無農薬野菜
    栽培期間中の農薬使用は一切ない

有機野菜は農林水産省の定める「有機JAS規格」に合格した野菜なので、一定水準の安全性が確保されていると言えます。しかし、有機JAS法では禁止されていない農薬もあるので、完全に農薬が0と言い切ることはできません。

一方、無農薬野菜はその名の通り農薬を一切使用していませんが、「栽培期間中」という点に注意してください。

つまり、昨年は農薬を使ってトマトを栽培した畑で今年はナスを育てた場合、ナスを育てている期間中に農薬を使用しなければ無農薬野菜となります。去年の農薬が畑に残っていたとしても、「無農薬」と表記されるという点には注意が必要ですね。

特別栽培農産物もある

あまり知られていないことですが、現在は「減農薬野菜」や「無農薬野菜」という表記が禁止されています。 実際に、同じ地域の他の農家よりも農薬を減らしている場合は「特別栽培農産物」という表記がされているので、有機野菜とともに安全性が気になる方にはおすすめです。

おすすめの有機野菜取り扱いサービスはこちらでチェック»

放射能について

独自の基準を設けて放射能検査をしている食材宅配業者も多いです。

国よりも厳しい基準を定めている業者ならより安全性が高いと思いますが、気になる方は「検出下限値」を公開しているかどうかを注意するといいです。

検出下限値とは?

「検出下限値」とは放射能を検出できる最小値のことで、放射能検査の精度を表すもの

放射能を検知して「不検出」となっても実際は「測定できていない」だけで、精度が低い検査器では測定できない部分が多くなってしまいます。

検出下限値が低ければ低いほど、検査精度は高くなり安心することができるので、気になる方はチェックしておきましょう。

安心安全ランキングに戻る▲

各サービスの安全対策

安心安全ランキングに戻る▲

各サービスの安全に対する取り組み

各社の安全性への取り組みについて、わかりやすく情報をまとめました。「どんな取り組みをしているのかもっと知りたい!」という方は参考にしてくださいね。

サービス名農薬について放射能検査アレルギー対応添加物
生活クラブ・残留農薬は国の10分の1を目標
・「いつ、どこで、誰が、どのように作ったか」を公開
独自の基準、検出下限値の公開・紙のカタログでは鶏卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かに・大豆の8品目を表示
・インターネット注文では28品目を表示
・食品添加物は国が認める10分の1の種類のみ使用
・使用したものはすべて公開
コープ国の基準を守る・国の基準を守る
・検査結果を公開
・鶏卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かにの7大アレルゲンを表示
・そのほか20品目のアレルゲンを表示
・アレルギーに配慮した商品あり
独自の基準を定め、懸念すべき問題があるものは使用しない
パルシステム・国の基準を守る
・独自の基準で農薬削減目標を設定
・独自の基準で検査を実施
・検査結果はネット上で公開
・27品目を表示
・事前に登録しておけば、アレルゲンを含む商品が注文内容に含まれる場合、知らせてくれる(ネットのみ)
必要最低限のものを使用
オイシックス・農薬ゼロを目指し、できるだけ使用を抑える
・化学肥料は極力使用しない
・栽培状況を公開
・国の基準を守り、独自で検査を実施
・検査結果はネット上で公開
・鶏卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かにの7大アレルゲンを表示
・アレルギー対応商品が分けられている
合成着色料、合成保存料は使用しない
らでぃっしゅぼーや・可能な限り使用しない
・独自の基準で環境に影響を与えないよう努力
・独自の検査基準(不検出~国の基準の2分の1以下)
・検査情報を公開
・鶏卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かにの7大アレルゲンを表示
・注文品に7大アレルゲンを表示させない機能付き(ネットのみ)
独自基準を採用、国が定める添加物の約90%は使用しない
ヨシケイ国の基準を守る・国の基準を守る
・監視システム(HACCP)を導入
鶏卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かにの7大アレルゲンを表示独自の基準を定めている
ニチレイ農薬についての記載なし放射能検査について記載なし原材料を表示基本的には天然由来のものを使用
わんまいる国の基準を守る・国の基準を守る
・自主検査はなし
原材料名を記載合成着色料、合成保存料は使用しない
ミレー独自基準を設け、有機栽培農産物や特別栽培農産物を扱う公的機関に依頼して放射能検査を実施記載なし記載なし
大地を守る会88%が有機栽培や農薬不使用の野菜2種類の測定器で放射能検査を実施・アレルゲン20品目を表示
・アレルギーを登録しておけば購入する商品にアレルギーが含まれる場合アラートで教えてくれる
・低アレルゲン食品を用意
基本的に化学調味料・食品添加物は使用しない
セブンミール記載なし記載なし7大アレルゲン・原材料を表示保存料・合成着色料はできるだけ使用しない
ウェルネスダイニング記載なし記載なし・7大アレルゲンを表示
・アレルギーについて個別に相談可能
食品衛生法で定められた添加物のみ使用
ワタミの宅食有機野菜・特別栽培農産物を積極的に使用記載なし別紙にアレルギーについて記載一般的な添加物を使用
食宅便記載なし記載なし原材料を表記一般的な添加物を使用
Nosh記載なし記載なし買い物時に登録したアレルギーを除外するフィルターをかけられる記載なし

まとめ

安心・安全にこだわると、どうしても値段が高くなってしまう傾向があります。 お値段と安全性のバランスを考えながら、賢く食材宅配サービスを利用するようにしましょう。

  どの食材宅配サービスも危険ということはないですが…
どこまで安全性が高ければよしとするのか、お財布との相談ですね

悩んだらコレ!食材宅配くらぶのおすすめ
オイシックス

oisix(オイシックス)

結局どれが良いの?悩んでしまう方にはオイシックスがおすすめです!
安全でおいしい野菜が全国配送!商品の種類も豊富なので欲しいものが買えちゃいますよ。
お試しセットは1,980円で魅力的な商品がたっぷり!買って損はありません。

オイシックスの公式サイトはこちら»

配送地域内ならピカイチ!
パルシステム

パルシステムのお試しセット

比較的安く安心安全な商品が買えるパルシステムは、商品の質も良いと大人気!配送地域が関東近辺11県と限られてしまいますがとってもおすすめできるサービスです!
お試しセットでオイシックスと食べ比べるもよし、資料請求でじっくりとサービス内容を確認するもよし、どんな商品があるかしっかり確認できますよ!

総合おすすめランキングを見る≫